届ける 返答 検討 実現
iriet

アメリカに留学していた時にゴルフを始めました。打ちっ放しから始め、何回もコースをまわりました。それができたのは、日本とアメリカのゴルフ環境と意識の違いが大いにあります。だれもが気楽にお金をかけずにプレイできるように、1日のラウンド数を増やせれば儲けがでると思います。将来は、アメリカのように小学生がひとりでも遊びに来られる場所を提供してほしいと思います。
コメント ( 0 )
メールで送る
コメントする

関連する投稿

ゴルフ場全般 について
コース途中のトイレ

プレイ中に一番困るのが急にトイレに行きたくなった時です。普通のゴルフ場ではコースの途中に茶店という休憩所が設けてあるのですが、1つのコース(9ホール)で1つくらいの割合にしかない場合が多いので、茶店か すべて見る...
コメント ( 1 )

ゴルフ場全般 について
キャディーさんのレベルを上げる

それぞれのゴルフ場であっても、いいキャディーさんといま一つのキャディーさんがいるようです。私たち、お客に役立つように一生懸命にやってくれる人がいる一方にキャディーは仕事以上でも仕事以下でもないというよ すべて見る...
コメント ( 0 )

ゴルス場全般 について
もっと若者が使いやすいゴルフ場を

ゴルフ場というと、おじさんがやっているイメージで、若者には足を踏み入れにくいので、もっと若者にも入りやすいゴルフ場があればいいなあと思います。価格ももう少しリーズナブルだとありがたいです! すべて見る...
コメント ( 1 )