届ける 返答 検討 実現
iriet

アメリカに留学していた時にゴルフを始めました。打ちっ放しから始め、何回もコースをまわりました。それができたのは、日本とアメリカのゴルフ環境と意識の違いが大いにあります。だれもが気楽にお金をかけずにプレイできるように、1日のラウンド数を増やせれば儲けがでると思います。将来は、アメリカのように小学生がひとりでも遊びに来られる場所を提供してほしいと思います。
コメント ( 0 )
メールで送る
コメントする

関連する投稿

ゴルス場全般 について
もっと若者が使いやすいゴルフ場を

ゴルフ場というと、おじさんがやっているイメージで、若者には足を踏み入れにくいので、もっと若者にも入りやすいゴルフ場があればいいなあと思います。価格ももう少しリーズナブルだとありがたいです! すべて見る...
コメント ( 1 )

ゴルフ場全般 について
マナーの向上をめざすべき

ゴルフは紳士のスポーツといわれるほどマナーにうるさいところがありますが、ゴルフ場によってはマナーに問題のあるプレイヤーの割合が多いのが見受けられます。マナーの向上を目指すのはゴルフ場の最低限の条件とし すべて見る...
コメント ( 1 )

鳳凰ゴルフ倶楽部 について
カート

ブラインドホールや高台からの打ち下ろしホールが多く、前の組の人達が見えないため、安全のために打つのを待つことが多いので、カートにナビを付けカート位置が判るようにしてもらいたい。 すべて見る...
コメント ( 0 )